密室のサクリファイス - PSP



密室のサクリファイス - PSP

密室のサクリファイス - PSP

発売日:2010-02-04
商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

密室のサクリファイス
その先にあるのは、希望か絶望か<br> <br> 脱出ゲームとサスペンス調のストーリーが融合した、トラップアドベンチャー。<br> 地下施設内に取り残された5人の少女たち。<br> 出会い、友情、怒りと葛藤、芽生えた殺意、裏切り、そして・・・サクリファイ<br> ス(犠牲)。<br> <br> <br> 【ストーリー】<br> 地底奥深くに建造された巨大な地下施設『ファウンデーション』。<br> いつ、何の目的で作られたのか、誰がそこへ導いたのか。<br> 真実は、長い年月の中で風化し、消え去ってしまった。<br> ここには、もう地上の世界を知る者はいない。<br> いまや地中に存在するこの巨大施設だけが人々にとっての"世界"となっていた。<br> そして・・・そこで起こった突然の「異変」が、5人の少女の運目を変えてしまう。<br> <br> 無人となった世界、時折襲い来る大振動、崩落する壁や天井、費えていく水と食<br> 料・・・。<br> 今、少女たちに、最後の長い試練の時が訪れる・・・。<br> <br> <br> 【キャラクター】<br> ■ミキ(CV:真堂 圭)<br> スポーツが得意で将来有望な高跳びの選手だったが、練習中の怪我により跳ぶ事を<br> あきらめてしまう。事故で両親を失っている。<br> <br> ■アスナ(CV:喜多村 英梨)<br> 容姿から人目を集める華やかな存在で、プライドは高いが性格は幼い。<br> 友人が自殺したことに罪悪感を感じて苦悩する。<br> <br> ■オルガ(CV:伊藤 静)<br> 高名な医者の一人娘で優等生。小さい頃より父親から厳しい教育を受けている。<br> 簡単な医者の知識を持ち、グループのリーダー的存在。<br> <br> ■クロエ(CV:ゆかな)<br> 管理局のサーバーにたびたびハッキングをしかけている天才ハッカー。<br> オルガがリーダーとして振舞っていることが気に入らない。<br> <br> ■イトカ(CV:大亀 あすか)<br> いつもおどおどしていて、自分の意見をはっきりと言えない気弱な性格。<br> 他人の過去が夢として見えてしまうという不思議な力を持っている。<br> <br> <br> 【システム】<br> 「脱出ゲーム」を基本システムとするトラップアドベンチャー。<br> <br> 「密室のサクリファイス」は、5人の少女たちを中心に会話を繰り広げる「ADV<br> パート」と密室と<br> いう閉ざされた空間からの脱出を試みる「探索パート」が融合したトラップアド<br> ベンチャーです。<br> <br> ■ADVパート<br> 各ステージごとに、5人の少女たちを中心としたストーリーが展開します。<br> 豪華声優陣による台詞のかけあい(フルボイス仕様)や多数のイベントグラ<br> フィックにより、<br> 臨場感溢れるストーリーを楽しむことができます。<br> ステージが進むにつれ、少女たちの過去や抱えている悩み、ファウンデーショ<br> ンで起きた<br> 「異変」の謎が明らかになっていきます。<br> <br> ■探索パート<br> カーソルを動かして、部屋の中に隠されている様々なアイテムを入手し、脱出<br> を図ります。<br> 単体では意味のないアイテムも、アイテム同士を組み合わせることで脱出への<br> 足がかりと<br> なることがあります。また、脱出に必要な記号や暗号も多数存在し、部屋の中<br> をくまなく探す<br> ことで謎を解くことができます。<br> <br> ■ステージ分岐とマルチエンディング<br> ミキ・アスナ・オルガ・クロエ・イトカ、各キャラクターごとにストーリーが<br> 存在します。<br> ステージをクリアすると新たなステージが出現し、ストーリーが展開していき<br> ます。<br> また、次のステージへ進む際に、どのステージを選択するかでストーリーが分<br> 岐します。<br> 尚、同じステージでも選択した順番によっては内容や結末が変化することもあ<br> ります。<br> ステージの選択、ストーリーの進行がキャラクターの生死に大きな影響を及ぼ<br> します。<br>
アドベンチャー+脱出ゲー
まだそれほど進んでいるわけじゃないですが先のレビューが気になるので誤解のないようレビューを・・・
パッケージを見る限りギャルゲーですがあくまでも脱出ゲーなので苦手な人は購入注意です
一人一人の視点ごとに物語は進んでいきテキスト→脱出→テキストという感じで一つのチャプターが終わります
脱出部分ですが、気になる部分はカーソルが変化する仕様なので脱出ゲー経験者からすれば親切仕様ではないかと
カーソルスピードはコンフィグで切り替えられます
スピードが早くてうまくポイントが合わせられない人は一番遅くしましょう
それとミリ単位でポイントを動かすのは普通ですよね?10分の1ミリ単位で動かせというならキツいですが(笑)
先に述べた様にカーソルが変化するのでまず問題ありません
シナリオもなかなか先が気になる展開でアドベンチャーとしても面白いです
マルチエンディングとのことなので一周で終了ということもなさそうです
ロードも気になりませんし
ただ注意点としてこれは脱出ゲーなのでいわゆる『つみ』の状態に入る可能性があります(序盤でも悩んだ場面が・・・)
なので最終手段として攻略掲示板などを参照出来ないとなげることになるかと思います
評価に困る・・・という評価。
まずは評価の高い部分から。
萌え要素満載のようなパッケージイラストですが、
ゲーム自体は萌え要素が皆無と言っていいくらい、硬派です。
惑わされずに深く考えて謎を解ける、シリアスに物語の展開を楽しめる。
変なキャラ付けが少ないところも好感が持てます。
ストーリー的にもアリだと思います。
非現実的な舞台設定ですが、破綻はしていません。
最後の方で「あれ?」と思うところが全くないわけではありませんが・・・
ゲーム全体の雰囲気には引き込まれるところがあり、非常に上手い魅せ方をする作品だと感じました。
途中からシナリオを選ぶ順番により、キャラ毎のルートに分かれますが、
そこから先はまさに『サクリファイス』の連続。
最後にトゥルーエンドにたどり着いた時には感動しました。
続いて、マイナス評価の部分。
ボリュームを増やすためなのか、ストーリー的に関係のない暗号が多すぎます。
いわゆる「理不尽な謎かけ」です。
ナンバーロックを解くために、ヒントのない(もしくは極端に少ない)暗号や
パズルを解く場面がかなりのステージで見られます。
アイテムの見つかりにくさもちょっと気になりましたが、それ以上に暗号の難しさが理不尽すぎます。
ステージ毎にアイテム状態が清算されるので、必要なアイテムが無くて先に進めないという
完全な詰み状態に陥ることはありませんが、
この暗号解読作業の多さ故、
攻略サイト等を全く見ずにクリアーすることはほぼ不可能ではないかと思いました。
これはルート分岐においても同じことが言えます。
フローチャートもなく、ルート分岐についてのヒント等も皆無です。
なので、最終的なトゥルーエンドに独力でたどり着いた人ははたしてどれだけいるのだろうかと
疑問に思うくらいです。
また、ノベルパートのスキップ機能等も、もう少し充実していて欲しいところです。
結局、中盤以降は攻略サイトの世話になりながらでないと厳しいゲームです。
と、言うわけで良い面も悪い面も目立つゲームというのが最終的な感想です。
割りに楽しむことは出来ましたが、友人がショップで手に取ろうとしたら一言忠告しなければならない。
そんな評価のゲームです。
ムズッ!だがそれがイイ!
カーソルちまちま動かしてアイテム探して目はショボショボ、暗号、パスワード等の解き方に頭をカキムシルまたは偶然解けて、虚しさ全開の気分にどっぷり浸る・・・。
ムズイ、メンドイ、シンドイ!!
たが、20年くらい前のパソゲのADVってこんな感じだったなぁ・・・。
最近のゲーム機(サターン、プレステ以降の)のヌルい環境にすっかり慣れていた自分を感じました。
各キャラのシナリオもなかなか読ませるモノが有りとても“あの”D3ブランドとは思えない(失礼)。
最近ヌルいゲームしか無いとお嘆きの方、ゼヒ遊んでみて下さい!ヤリごたえは充分“すぎる”作品です。あ、でもどーしても解けない時は攻略サイト参照をオススメします。(なっさけなー!)
なかなかしっかりした脱出ゲーム
発売2日前にその存在を知り、衝動買いしてしまいました。
でもそれは正解でした。
脱出ゲーにカワイイアニメ絵のキャラ。悪くないですね。
ストーリー的にもシリアスな感じでギャルゲーっぽくないですし。
キワドイ一枚絵とかはありますがw
基本的に会話パートと探索(脱出)パートが交互に進行していくのですが、なかなかよく作りこまれています。
凄く短い探索パートとかもありますが、ステージによって簡単だったり難しかったりとバランスもグッドです。難しいヤツは結構頭使いますw
5人のキャラがそれぞれの視点でそれぞれの物語を進行していき、マルチエンディングなのでボリューム的にも楽しめそうです。
十字キーやマルチパッドでの操作感が若干悪かったので星を一つ減らしました。あとバックログがスタート押してから選択なのでちょっとメンドイかと。
脱出ゲームが好きで、アニメ絵が好きならかなりオススメです。
手応えありすぎな脱出ゲーム
脱出ゲームは中級から上級くらいの実力があると思っていましたが、
自分の実力のなさを直視させられるゲームでした。
体験版はサクサク解けましたが中盤以降の難易度は
それを遥かに凌駕します。
アイテムや重要なポイント周辺で、カーソルが反応、吸着しますので
余裕かと思ってましたが、これがなかなか判定がシビアだったり
それ以前に謎解きが難しいため苦戦を強いられます。
具体的にはワンステージ10分〜1時間くらいで解けるという感じで
難易度にも幅がありますが得手不得手の問題もあるので解けない問題も
出てくるかと思います。
 
画質はいいのでやりやすいですが、タッチペンの方がいいという意見にも
うなずけます。
システムは賛否両論でしょうね。
マルチエンディングということで全体的な攻略難度は更に上がりますが
やりがいのある歯ごたえ(?)十分すぎる仕様です!
時間に余裕のある方、腕に覚えのある方なら後悔しない作品でしょう。
※全クリしたので補足
個人ルートだと攻略キャラ以外はまずお亡くなりになります。
誰かの身代わりになるキャラもいれば、殺されるキャラもいます。
エンディングでははっきりと書かれていないだけで
実質全滅なルートもあり、人死にに耐性がないと鬱ゲーになるかも
しれません。
それと、あるキャラのルートでエイリアンみたいな怪物が出てくるので
ホラー要素はありませんが苦手な方は要注意ですね。
ただ、トゥルーエンドは紆余曲折はありますがハッピーエンドで、
いままでの凄惨なエンディングとのギャップでより美しく思えました。
SF好きで、人死にやでっかいトカゲが平気で不条理な脱出ゲーム
でもいいやという方には強くお薦めしますよ!
かなりの良作かと感じました
個人的にこの作品はよくできていると思います。自分は謎解きゲーが好きで絵もとても気に入ったのでプレイしてみましたが…
かなりの難易度ですね、脱出に必要なアイテムが画面ではすごく小さな表示で気づかなかったり、パスワードを導き出すための暗号の解読やパズルを解くのに時間がかかったりなど、とても微細な操作や発想の転換が必要になります。
ですが
謎が解けたときの達成感や爽快感はすごいです。最高です。皆さんにも是非体感してほしいと思います。
ストーリーですが、中盤になるとかなりシリアスになってきます。プレイした方にはわかると思いますが普通に進めていくとメンバーの誰かが死ぬと思います...
ですが一度エンドをみると好きな部分からやり直しプレイが可能になります。1つのステージでも、他のステージを進めた順番によって内容が変わったりします。(1週目では死んだキャラが生存するなど)
ステージの数も多く内容は結構厚い作品だと思います。(ステージ数は自分が確認している分で36あります)
システム面で気になった部分がいくつか、コンフィグでいじれることが少なく人によっては快適なプレイができないかもしれません。
CG鑑賞やサウンド鑑賞ができない気がします。(自分が未確認なだけかも)
オープニング曲が無かったのが残念です。
気になった方は体験版をプレイしてみることをオススメします。web体験版とPSP体験版の2つがありますので。
久しぶりにPSPでやり応えのあるゲームだと感じたので☆5にさせていただきました。
キャラは好き。
こういう美少女キャラ?のゲームは敬遠してたのですが、
脱出系のゲームが好きなので挑戦してみました。
一応一週目エンディングまでいき、そこそこ楽しめましたが、こんなの気付くワケねーだろって
ところにアイテムがあったり、謎解きも難易度高しで、悪戦苦闘必至。
攻略情報なしじゃ無理でした。
買おうか迷っている方へ
普段RPGやアクション系統のゲームしかしない私ですが、体験版をやってみて
非常に続きが気になったので軽い気持ちで買ってみました。
はっきりいってこのゲーム非常に面白いです。他のサイトでいろいろレビュー
を見てみると声優が良いだのキャラクターが可愛いだのと書かれていますが
確かにこれらの要素も非常に大切な要素ではあると思います。しかし注目す
べきは何より進めれば進めるほど惹かれていくストーリーであるという事だ
と思います。基本脱出ゲームなのでこの手のストーリーにありきたりな内
容を詰め込んだだけと言われればそれまでですが、その枠内に収まりきらない程に
魅力のある作品だと思うので買って絶対そんはないと思います。
プレイする時の注意点として
'決して探索中クリックゲーにしてはいけない
 最悪進まなくなったときは構わないと思いますが、注意してみれば必ずアイテムが見えるので
 根気よく探してみてください
'詰んでも攻略サイトを見ない事
 自分に甘い人はどうしても見がちになってしまうと思いますが、そこは我慢して自力で
 謎を解いてみてください、長く遊ぶための要素でもあるし解けた後のやった感がでかい
'よく考えてから謎を解くこと
 上記三つ大体似たり寄ったりな点がありますが適当に謎を解いてたら偶然出来てしい拍子抜けしたまま次 に進むのは後味が悪いです。
'レーティングは15歳以上ですので15歳以下の人は中途半端な気持ちで遊ばない事
以上のことを守って遊んでいただけるとさらに面白く遊べると思うので散々悩んで悩みつくしてこのゲームをクリアしてみてください。
けっしてもえゲーではありません。
もうめちゃくちゃ難しいです。おんなじところをず〜っとにらめっこ。ちまちまカーソルを動かして意味なく調べて・・・。頭の中もじゃもじゃ〜ってなります。
内容も重たいし、しんどいし。
イラストにだませれてはいけません。
重たいですが、ストーリ作りがしっかりしています。
トゥルーエンドにたどり着いた時の感動!!泣いてしまいました。
しっかりとしたつくりの、良い作品です。
体験版、web体験版をしよう。話はそれからだ
まず密室のサクリファイスの体験版をやってみてください
web体験版でもPSP体験版でもどちらでもいいです
そして体験版を「自力で」クリア出来たなら買う価値があります

ただし自力でクリア、または未クリアの人は正直買うべきではないと考えます
とてもじゃありませんが本編は体験版とは難易度が全く違います
脱出ゲーマー、もしくは謎解き大好きな方は歓喜なゲームですが絵を見てウヒヒー、エロゲーギャルゲーひゃっほーとか言う方、もしくは謎解きは無理という方は攻略サイトかなにかを見ないと無理だと思います

というか「無理」かと…

ですが脱出ゲームとしては良作なのではと思います
あとアイテムとアイテムを組み合わせ新たなアイテムを生み出すシステムやフルボイス、ストーリー等々のシステム面も良いですしロード時間も短いです

ただ不満な点をあげるなら小さいアイテム(何かのパネル等々)が影にあったりして見にくい部分が多数ありアイテムが足りなく詰まるなどの事が多かったです

あとはクリア特典がないという点
EXストーリーとまではいかずとも今までのイベント画面一覧みたいなのがあると嬉しかった

最後は絵ですかね?
ただこれは個人差がありますので個人的な評価です
以上の事から星4つです
商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…
インフィニットループ~古城が見せた夢~ - PSP
AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし - PSP
銃声とダイヤモンド - PSP
リベリオンズ~Secret Game 2nd Stage~ 通常版 - PSP
DUNAMIS15(通常版) - PSP
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(通常版) - PSP
SOL TRIGGER(ソールトリガー) - PSP
SNOW(スノー)-Portable-
タイムトラベラーズ - PSP
スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 (通常版) - PSP

PSP壁紙画像倉庫